セラミック系塗料・触媒の製造・販売なら日研株式会社へ

  • トップ
  • 製品案内
  • 実績
  • 会社概要
  • お問い合わせ
水系コーティング剤
B-2000/C-2000
金属・耐火物表面等の超耐熱性離型膜として開発された水性(アルカリ性)の塗料で常温または低温乾燥により硬化

B・C-2000型セラミックスコーティング剤は、金属・耐火物表面等の超耐熱性離型膜として開発された水性(アルカリ性)の塗料で 常温または低温乾燥により硬化します。

性状
製品名 B-2000 C-2000
外観 淡褐色ペースト 淡褐色ペースト
主成分 ZrO2 ZrO2
加熱残分(%) 75 75
pH 12 12
比重 2.5 2.4
希釈剤

(数値は全て代表値)

取扱方法
下地処理

金属面はブラスト処理し、耐火物面は清浄にする。

塗料の調整

「B・C-2000は原液または10〜20%の水で希釈し、良く撹拌する。

塗布

刷毛・スプレ−・ロ−ルなどにより基材に塗布する。

まず「B・C-2000」を100〜200g/u(乾燥膜厚約15〜30μ)塗布し、常温または加熱(100℃前後)により脱水硬化させる。

*水系耐熱塗料です。

脱脂処理(アルカリ洗浄)を完全に行って下さい。

B・C-2000を少量取り出し、水希釈を行い、ウエスに浸し洗浄もできる。

注意事項

B・C-2000型セラミックスコーティング剤は、ジルコニア系のセラミックス成分を水系の溶剤(アルカリ性)に混合してあり、比較的安全に使用できますが換気の良い所で取扱い、飛沫の吸飲を避け保護眼鏡・マスク等を着用して下さい。

手・肌等に付着した場合には速やかに洗剤・水等で洗い流して下さい。

もし、目に入った場合には多量の水で洗い、また、誤って飲み込んだ場合には、嘔吐剤等により吐き出し、医師による処置を受けて下さい。

保存方法

B・C-2000型セラミックスコーティング剤は、水性(アルカリ性)の塗料ですので比較的安全ですが、密栓して乾燥した冷暗所に保存して下さい。

なお、凍結すると性能は破壊されますのでご注意下さい。

使用期限

B-2000型セラミックスコーティング剤は、未使用の場合には2ケ月開栓・使用した場合には保存状態により1ケ月以下となります。

PAGETOP