開発型セラミック塗料メーカー

日研株式会社
  1. >
  2. >
  3. アスベスト対策

アスベスト対策

人体に有害なアスベストを封じ込めるセラミック系塗料

プロジェクトの概要

ビルや工場などアスベストが使われている古い建築物の補修・改造工事時のアスベスト飛散防止対策(アスベスト封じ込め工事)において、基材の深部まで浸透し化学結合して飛散を防止する機能を持つ、セラミック系アスベスト飛散防止塗料『MS-90A』が活用されています。また、解体撤去においても、解体作業前に塗布してアスベスト飛散を防止するための塗料として利用されています。

お客様の課題

「所有する建築物が古く、アスベストを含んでいるため、その建築物の補修・改良・解体工事においてアスベスト飛散防止対策を講じる必要がある。」という課題がお客様より寄せられます。アスベスト肺、肺がん、悪性中皮腫などの深刻な健康障害を引き起こす有害物質であるアスベストは、法令によって飛散防止対策を講じることが義務付けられています。

ご提供した解決策

お客様のアスベスト飛散防止対策の課題に応えるべく、20年以上の実績を有する外壁用塗料を改良し、アスベストとセラミックの化学反応を利用した封じ込め塗料を開発しました。アスベストにこのセラミック系アスベスト飛散防止塗料『MS-90A』を塗布・含浸させるとアスベスト繊維に付着して化学結合により結晶構造が変わり、アスベスト成分が大幅に減少して、束状あるいは塊状になって浮遊飛散しない状態になります。また、劣化したアスベストのセメント成分を強化復元することにより耐火・防火性も向上します。水性の為、人体に安全でありながらも高い「封じ込め性能」を有する点が高く評価され、石綿飛散防止剤として国土交通大臣認定を取得いたしました。公民館、物流配送センター、スーパーの倉庫など様々なタイプの建築物のアスベスト飛散防止にご採用いただいております。

使用した製品と特徴

製品名 MS-90A(セラミック系アスベスト飛散防止塗料)
主な特徴 アスベスト封じ込め水性不燃透明耐久耐候

STEP. 3 あなたの要望を教えてください。

ご希望の塗料はございますか?