開発型セラミック塗料メーカー

日研株式会社
  1. >
  2. >
  3. 水力発電プラント

水力発電プラント

豪雪地帯の水力発電プラントを長期に渡り錆から守るセラミック塗料

プロジェクトの概要

新潟県にある信濃川発電所は、首都圏や上越線、新幹線の電車や鉄道施設へ電力を供給する重要な水力発電所ですが、豪雪地帯に位置するため、冬季にプラントを覆う雪により、鉄部がすぐに錆びついてしまうという問題を抱えていました。この問題に対し、「長期の高耐久性」を特長とする鉄部上塗り用セラミック塗料『SSA-1000』とキシレン溶剤系セラミック塗料『SZ』をトップコートとして組み合わせる解決策により、長期塗替え不要の防錆対策が実現しました。

お客様の課題

「豪雪地帯に建設されたプラントの為、冬季は雪に埋まってしまい、鉄部がすぐに錆びてしまう。」という問題に対する効果的な対策をお求めでいらっしゃいました。

ご提供した解決策

従来品とは全く違う防錆メカニズムを持つ鉄部上塗り用水性セラミック塗料である『SSA-1000』は高い「防錆性能」のみならず、16年超に渡り塗替えを必要としない事例を有するほどに「長期間の耐久性」を誇ります。この『SSA-1000』に加えて、揮発性のキシレン溶剤系セラミック塗料『SZ』をトップコートとして用いることによって、撥水性を付与し錆のリスクへの万全の対策と、従来の1年ごとの塗替えを不要化したことによるメンテナンス効率の向上を果たす成果を得ることができました。この成果が波及し、全国のプラントや工場の鉄部、床、天井面などにおいて、それぞれの用途・特性に合わせて開発したセラミック塗料を多数ご採用いただいております。

使用した製品と特徴

製品名 SSA-1000(鉄部上塗り用セラミック塗料)
・SZシリーズ(キシレン溶剤系セラミック塗料) 
主な特徴 SSA-1000耐候性カラーバリエーション多孔質性水性作業性有機溶剤不使用不燃
SZシリーズ撥水耐久絶縁防水耐薬品

ご希望の塗料はございますか?