開発型セラミック塗料メーカー

日研株式会社
   
             お問い合わせ
  1. >
  2. >
  3. フライヤーにいれておくだけ オイルフレッシュ で食用油の酸化を抑える

フライヤーにいれておくだけ オイルフレッシュ で食用油の酸化を抑える

ポストコロナを見据えて食用油の酸化を抑えてヘルシーな揚げ物を提供する

プロジェクトの概要

大手コンビニ様より、巣ごもり需要が増えるコロナ渦でお店が8時で閉まったあともお家でヘルシーでおいしい揚げ物を召し上がって頂きたい。且つ油の使用量を削減できないか?とのご相談がありました。そこで日研では「ただフライヤーのなかに入れておくだけ」で油の酸化をおさえられる「オイルフレッシュ」を提案し、採用に至りました。

お客様の課題

コロナウイルスの影響による外出の自粛で、コンビニも客数や売上の減少が昨年は顕著だったが、今年に入ってからお店が閉まったあとの家飲み需要でレジ横惣菜(揚げ物)の売上が伸びてきた。それに比例する油の使用量が増えてくる中、油自体の価格も変動激しく、年々値上がりしている。
お客様は、どうにか油の使用量をおさえたヘルシーなお惣菜を手軽に調理できないか、と悩んでおられました。

ご提供した解決策

油の削減は油の酸化を抑えることで、継ぎ足し量が減り可能になります。こうした酸化をおくらせる商品は電気を使う装置がメインで、初期導入費用が数十万円程度かかります。そこで日研のオイルフレッシュは、板に熱伝導率を良くする塗料を塗装し、「ただフライヤーに入れておくだけ」で、油の熱伝導を上げ酸化を遅らせる事ができますので初期費用や油の使用量を抑えたヘルシーな揚げ物が簡単にできます。また、「ただ入れておくだけ」のため、メンテナンス維持にかかる労務費も抑えることができ、アルバイトでも簡単に掃除できるとして、マニュアル化も進めやすいという点がお客様の課題を解決できるとして採用されました。

使用した製品と特徴

製品名 オイルフレッシュ
主な特徴 熱伝導率油の改質コスト削減臭い軽減

ご希望の塗料はございますか?

               


 

お問い合わせ